セラピーのためのポリヴェーガル理論

デブ・デイナ 著 春秋社

ポリヴェーガル理論をベースにしたセラピーを実践するための手引書。統合的なアプローチ法をワークシートとエクササイズをもとに解説。クライアントの自律神経系をマッピングし、整える方法を伝授。ーアマゾン書評よりー

 

心理的物語を支えている生理学的状態(可動化&不動化)をモニタリングし、その調整不全を分析しながら協働調整し、クライエントの自己調整力(腹側迷走神経と低いトーンの背足迷走神経の働き)を育てていく方法を学ぶことができます。

身体の反応が変化すると、心の物語が変化することを教えてくれます。